関数

テキスト関数

Text Functions

文字列を結合する | | | ミッド | レン | 探す | 代わりの



Excel 操作に関しては、提供する多くの機能があります テキスト文字列

文字列を結合する

文字列を結合するには、&演算子を使用します。





文字列を結合する

注:&演算子を使用する代わりに、 CONCATENATE関数 Excelで。



文字列から左端の文字を抽出するには、LEFT関数を使用します。

左機能

文字列から右端の文字を抽出するには、RIGHT関数を使用します。

正しい機能

ミッド

抽出するには 部分文字列 、文字列の途中から始めて、MID関数を使用します。

ミッドファンクション

注:長さ3の位置5(p)から開始します。

レン

文字列の長さを取得するには、LEN関数を使用します。

Excelで1000に最も近い値に丸める

レン機能

注:スペース(位置8)が含まれています!

探す

文字列内の部分文字列の位置を見つけるには、FIND関数を使用します。

機能の検索

注:文字列「am」は位置3にあります。 FIND関数 その他の例については。

代わりの

文字列内の既存のテキストを新しいテキストに置き換えるには、SUBSTITUTE関数を使用します。

代替機能

1/13完了!テキスト関数の詳細>
次の章に進む: ルックアップおよび参照関数



^